社会貢献型空き家バンクのお話を聞いてきました!


こんにちは、代表の横尾です。

変な天気が続きていますが、元気満々です!(笑)

先日、副代表の三村が私に新聞の切り抜き写真を送ってきました。

その内容は、空き家を地域福祉に活用しようという内容でした。

としては、子ども食堂アイリスを常駐させ、親子の居場所を定着したい思いがあります!

そんな中、このような情報が入ってきたのですぐさま飛びつきました!!

早速、福岡市社会福祉協議会にお邪魔し社会貢献型空き家バンクのお話を聞いてきました。

社会貢献型空き家バンク

どのような事業かというと、何らかの事情で不動産流通に載っていない空き家物件や古家を福祉活用で物件を求める人たちへの情報提供を行うマッチング機能です!

この事業を福岡市社会福祉協議会と一般社団法人古家空家調査連絡会が共同で行われております。

詳しくは、公式ページでご確認くださいね!

https://akiyadefukushi.com

まだ、スタートしたばかりで物件数は少ないですが、情報を提供していただくために登録を行ってきました!

子ども食堂アイリス

現在、子ども食堂アイリスは【CHART HOUSE CAFE】様のご厚意で月に1度開催できております。

実際、月一度の開催となると、なかなか定着しづらい傾向もあり親子からすると参加しづらい点も課題の一つです。

子どもの居場所、大人の居場所として様々な社会福祉の課題を改善しながら地域活性や子育て支援ができればと思います。

ご厚意でテナントや空き家古家を提供できる方などがおられましたら、ご連絡お願い致します!

⇒CHART HOUSE CAFEの紹介をページを見る(食べログ)