不登校・引きこもりの居場所(ピースフル)でゆっくり過ごしました♪


わんらいふ福岡 副代表の三村です。

 

 

 

今日は福岡市こども総合相談センター(えがお館)の思春期支援事業で開かれている、「ピースフル」というおおむね15歳~20歳までの不登校・引きこもりの方の居場所活動に臨時スタッフとして参加してきました。

⇒福岡市こども総合相談センター(えがお館)ピースフルの詳しい内容はこちら

 

今回のピースフルではメンバーと一緒に世間話をしたり、今の自分たちにできるボランティア活動の情報交換など話したりして最初は過ごし、その後、プレイルームにてビリヤードをしたりレゴブロックでタワーや有名なキャラクターを作ったりして過ごしました。

 

(ピースフルのお部屋 家の部屋のような雰囲気です)

 

特にビリヤードでは私とメンバーに職員も交じって一緒にスコアを競い合って盛り上がりました。

最後は2対2のチーム戦で勝負をしましたが、最後の1つのボールを入れたチームが勝利という状況で、私が凡ミスをしてしまい残念ながら負けて気持ちよく罰ゲームのビリヤードの片づけをさせて頂きました(笑)

 

他には体育館に行って少し遊んだり、メンバーと今後の事に関する話を聞き一緒に考えたりと、それぞれのペースにあった過ごし方をしてきました。

色んな気持ちや不安に悩みがあって良い。上手くいかなくてもそれはそれでいい。

そんなひとりひとりの姿をそのままに受け止めるピースフルという空間に、メンバーを始め職員や私もゆっくりとした時間の中で、日々の疲れを癒す事ができました♪

 

7月も11日、16日、18日に三村が臨時スタッフとして入ります。

ピースフルでお会いした際はどうぞ宜しくお願いいたします!

 

このピースフルは月・火・木のお昼過ぎから夕方まで開かれています。

ご興味のある方は、福岡市こども総合相談センター(えがお館)まで連絡をされてみて下さい。

⇒福岡市こども総合相談センター(えがお館)のHPはこちら