ふくおか不登校フォーラム2019に参加してきました


わんらいふ福岡 副代表の三村です。

 

 

本日は福岡市内で開催された「ふくおか不登校フォーラム2019」に、不登校・引きこもり経験者として、他の経験者2人と一緒にお話しをしてきました。

 

出典:http://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/23353/1/hutoukouforamu20190616.pdf?20190520091910

 

今回のお話を終えて感じた事は、やっぱり人間関係のつまずき、特にイジメなどが学校の安心安全の居場所としての機能を脅かすんだなと感じました。

また、一度不登校になると、学校の勉強には付いていけなくなるので、家で多少は勉強していたとしても、再登校したら今度は勉強に付いていけず自信を失い孤立感を感じて、再び不登校になる心理状態が見えてきました。

また、私の運営している不登校脱出ブログの方で、今回のお話の続きを公開しています。

⇒「ふくおか不登校フォーラム2019」続きのお話しはこちら

 

不登校や引きこもりに限らず、孤独や不安を持った子どもから大人までの人達がたくさんいる時代だと感じます。

そんな時代だからこそ、安心できる居場所や人との繋がりの大切さが身に染みるんではないでしょうか。